ベルミススリムタイツは履き方で効果が変わる?正しい使い方を解説!

ベルミススリムタイツの画像2 ベルミススリムタイツ

ベルミススリムタイツの画像2

ベルミススリムタイツを履いている方の声に、こういったものがありました。

●履いているうちに下に下がってきてしまう…

●履くのに時間がかかってしまうのが面倒…

そこで、正しい履き方についてご紹介していきたいと思います!

まず、ウエストの部分から指を使って、つま先まで手繰り寄せます。

この時、床にベルミススリムタイツを真っ直ぐ置くと、真っ直ぐ寄せやすくなるのでおすすめです。

爪で引っかからないように、指の腹を使って手繰り寄せていきましょう。

つま先まで集めたら、足を入れて、ふくらはぎまで伸ばしていきます。

左右片側ずつ、丁寧に引き上げていきましょう。

両脚ともふくらはぎまで伸ばしたら、今度が太ももを入れていきます。

一気に伸ばそうとすると、しっかり履けなくなってしまい、タイツが下がる原因にもなります。

少しずつでいいので、左右交互にしっかり引き上げていくのがポイントです。

両方の太ももが入ったら、股下を隙間なくピッタリ合わせて、ウエストまで上げていきます。

最後に、後ろから手を入れてお尻を入れ込みましょう。

お尻が正しい位置にあると、シルエットが断然キレイに見えますよ!

個人差はありますが、最初は履くのに3分以上かかることもあるようです。

履いていくうちに、だんだんと早く履けるようになります。

正しい履き方をマスターして、ベルミススリムタイツの効果を実感してみてくださいね!

⇒限定セール開催中!公式サイトはこちらから
↑キャンペーンが終了していると、クリックできません↑

 

 

タイトルとURLをコピーしました